Session O-1
7/25 15:40-16:30
定員:約70名

半導体メーカーから見たワイヤレス給電システムの展望

講演者

STマイクロエレクトロニクス

講演内容

モバイル・アプリケーションに必要不可欠な「充電」。充電に対する煩わしさや、多種多様な充電ケーブル、繰り返し接続を行うことによる接続不良など、充電に関する課題はまだまだ沢山あります。これら課題に対するブレークスルーの一つとして注目されるのがワイヤレス給電で、現在、多くのメーカーがワイヤレス給電システムの開発を進めています。STマイクロエレクトロニクスは、今後マーケットの拡大が見込まれるワイヤレス給電に対し、トランスミッタ側およびレシーバ側の完全なシステム・ソリューションを提供することが可能です。本講演では、ワイヤレス給電システムの展望とマーケット拡大の鍵を握る様々な規格に対するSTの取り組みと共に、PMA(Power Matters Allicance) / WPC(Wireless Power Consortium)を例とした参考回路等を紹介します。

閉じる