Session K-1
7/25 11:00-11:50
定員:約70名

ファンドリー・ユーザーへの提言、いかに海外のファブレスメーカーと戦うか

講演者

モーデック

講演内容

本セミナーでは、ファンドリー会社に半導体の製造を委託する時に陥りやすい問題点を提起し、その回避方法と心構えについて提言を行います。
これまで自社(あるいはIDM)のFABを使用していた設計者がファンドリーを使う上で知っておくべきポイント、IDMとファンドリーの決定的な違いを解説します。
プロセスの違い、設計環境の違い、競合他社の存在を理解することで、ファンドリーを効率よく利用できるようになります。
半導体の開発は製造プロセス技術と設計技術の協調によって成り立っており、製品設計に必要となる製造プロセスの情報を持っていることが重要になります。
モーデックではファンドリーユーザーに対して、TEG設計のコンサルタント、測定、SPICEモデリング、モデル検証など、競争力のある設計環境を構築するためのサービスを提供しています。

閉じる