Session T3-4
7/25 15:15-15:45
定員:約70名

電子機器の熱・ノイズ最適設計
-製品トータルで考える設計手法とは-

講演者

図研

講演内容

電装技術が⾼度化しつつあるFA/ヘルスケアなどの電子機器をはじめとして、多くの製品分野において「機器内干渉による誤動作」、「静電気による破損」などノイズが原因となる不具合報告の事例が増加しています。
本セミナーでは、これらノイズ起因の不具合発生の原因となる潜在的な問題を「部品選定」、「設計指示」、「実現性検証」など回路設計者の視点から効果的に防止する設計手法の要諦について、様々な業界において数多くの顧客に実施してきたEMC・熱対策コンサルティングの実績を踏まえてご紹介いたします。
合わせて、これらの手法をより効率的に実現するための弊社ソリューションもご紹介いたします。

閉じる